他社の格安表記方法のテクニック

1時間6千円格安♪調査終了後の請求は2倍以上??

格安表記の会社の見積もり例です

1日8時間・7日間・車両1の普通規模の浮気調査

▼1時間6000円一見格安ですが、隠れた費用が非常に高い▼

請求項目 単価 数個 料金
浮気調査費 1時間6,000円 56 336,000円
事前調査費 70,000円 1 70,000円
現地までの移動費 5,000円 7 35,000円
車両代 1日15,000円 105,000円
燃料代 1日5,000円 50,000円
機材代 1日25,000円 105,000円
報告書作成費 70,000円 70,000円
フィルム代 3.500円 7 24,500
ビデオ代 5,000円 7 35,000
小計 830,500円
消費税 5% 42,025円
合計 870,525円

1時間6,000円とはかけ離れた価格になっています

ウェブ表記は『浮気調査、1時間6,000円』確かに見積もりでも浮気調査費は6,000円です。しかし経費は別になるマジック表記の会社です。格安表記の業者に多い典型的な手口です、騙される人は多いです

当社では上記の条件なら、1週間1日8時間・車両1・全ての経費は完全にコミコミで経費込みの最終総額で1週間パック86万円でお受けしています。更に、暗視カメラなども無料で標準使用しています

全国で人探し・住所調査を得意とし、信頼・安心・お客様第一で営業中

プライベートトゥルースの『無料』サービス

他社では隠れた別途経費・当社はコミコミの無料部分になります

  1. 調査前の事前調査、現地での張り込み場所の確認

  2.  車両代・バイク代などの車両費

  3. カメラ代・機材代・フィルム代などの経費

  4. レンタカー等の費用(当社では基本自社所有を使用)

  5. 報告書作成費

  6. 連続した調査で深夜料金の割り増し

  7. 燃料代(1日の50キロ越えは別途実費)

  8. 特殊暗視カメラの使用

  9. 現場までの移動費

  10. 現場までの移動費は調査時間に含まない(含む会社が多い)

  11. アフター相談や今後の流れなど不安などをアドバイス

  12. 浮気調査後の法律相談や離婚の手続きの方法などの説明

  13. 日本全国どこでも、交通費・宿泊費等の費用(出張費は0円)

  14. その他事前の取り決めのない、一切の費用全て無料

調査遂行上に、状況次第で特例で必要になる費用は別途

簡単に言うと、有料施設、高速代などの費用・・

▼交通手段・有料施設の費用▼

高速代、市街地での駐車場所の無い時の駐車場代や高速道路代なんらかの施設入場費(遊園地、展望台などの有料施設等)実費で清算します

▼観光名所・テーマパーク等▼

観光名所での、移動手段(施設内乗り物(遊覧船、手押し車、遊覧系の乗り物など、ロープウェイ、徒歩では追いつけない、必要と判断したもの)実費で清算します

その他の特例で交通事情が困難場合

▼島や離島での調査▼

調査場所が、離島・島であり、移動には、高速タクシーやフェリーがないと出入りできない島、小さな島でレンタルカーなどが必須になってしまう、レンタルカーの会社がない島で、タクシーしか移動手段が無い場合、高額なリゾートホテルなどのビジネスホテル等の安いホテルが明らかに無い状況で浮気相手と宿泊してしまった場合の、現地待機のために生ずるホテル、宿代の実費など

▼調査が、対象者の行動で他県に及ぶ場合▼

浮気調査中に、対象者が高速道路で、他県に行き、そこに宿泊してしまった場合、戻れませんので、同じホテルで宿泊する事になりますので、別途ご請求します。調査中に、離島に行かれ、島への出入りが困難なのでやむなく島に滞在するしかない場合

▼行楽シーズン・連休は見積もりが変化します▼
ゴールデンウィークや、お正月、主に行楽シーズンでの連休に掛かっている調査であり、現地や、対象者等が行く場所が、渋滞道路近辺、交通手段が品薄になる時期(飛行機なども無い)などは現地は大渋滞である、宿泊するホテルも全て埋まっている、行楽シーズンで宿泊料金もかなり高い、遠い場所にしか、ホテルが開いていない、調査を行う上で、移動が明らかに困難な場合の特殊な場合は別途頂く事もあります。行楽地や行楽シーズンでは、1箇所に車が数万台、人間も数万人集まりますので、調査事態が普通でない状態となりますし、全てにおいて経費が高くなります、宿泊費については2倍以上に跳ね上がります

▼海外での浮気調査▼
浮気相手とグアム・サイパン・ハワイなど海外での浮気調査の場合、交通費や宿泊費などは別途頂きます。また現地で掛かってくる実費や施設入場費、有料モールなどでの行動、リゾートホテルでレストラン、プール、テニス、プライベートビーチなど完備の宿泊者専用の施設をともなう大型ホテルでの宿泊では、同じホテルに宿泊し調査をすることになりますので、その費用などです

海外のリゾート地では日本と違い、施設1つが非常に大きいので施設内のいっぱいある施設での行動調査をする必要があります。逆に観光地でありますので、撮影などの行為はかなりやりやすくなる状態です

▼その他、調査遂行上の必要経費▼

常識の範囲内での経費になります、実費で証明できる形、領収書を悠長に貰う時間がない場合は納得できる形での請求になります。おかしな請求は絶対に致しません、数千円を超える場合は、必ず事前に確認を入れます

上記以外でも様々なパターンで可能です

一部しか紹介できていません

あくまで概算の良くある一部の例となります。その他にも様々なケースで柔軟に対応いたします。上記の費用設定は、基本的には、着手金0円・手付け金0円でなおかつ未判明0円の成功報酬となります

その他にも氏名がわかる、アレが分かるなどその他に情報があることで安くなることもあります。情報の量や時期、関係、様々な要因で安くも高く変化しますので、まずはご相談頂ければ、無料見積もり致します

当社での過去に実際に有った、依頼の相談内容、調査内容、調査結果、お客様が支払った費用を紹介しています、参考にしてください

■その他の例題はこちらを参照ください、過去の依頼例■

プライベートトゥルースのお役立ち情報

こんなに独自コンテンツ内容が豊富にあります♪