いたずら・嫌がらせ対策

おかしな人が最近増えてきた気がします・・

自宅への嫌がらせ、近隣住民からの騒音・罵声・汚物を撒くなどの行為をやがらせと言いますが、最近ではニュースで罵声おばさん・自分の汚物を撒くおばさんなど良く登場し逮捕されています。

一般的に多い物は、ゴミ不法投棄・塀落書き・車傷つけ・覗き・犬の糞の不始末等の様々なケースに対応致します

全国で人探し・住所調査を得意とし、信頼・安心・お客様第一で営業中

いたずら・嫌がらせの依頼例・相談例

自宅や車に対する行為が殆ど

  1. 自宅に汚物やゴミを撒かれる

  2. 犬の糞を毎日玄関前や自宅にされる

  3. 自宅・会社に毎日ゴミを不法投棄される

  4. 頻繁に車に対して傷・パンク行為をされる

  5. 騒音・罵声・暴言を頻繁に言われて困っている

  6. 風呂の覗き行為がある

  7. 下着泥棒・洋服泥棒が頻繁にある

  8. 自分が捨てたゴミだけ無くなる・誰かがゴミを漁る

調査費用

2つの方法しかありません

固定場所での行為 隠しカメラの設置リース1週間 78,000円
張り込み
最低24時間~
調査員での撮影 1時間に付き 10,000円


犯人の特定可能です

犯人を特定し、警察に言ったが、金銭面の賠償は?

警察は迷惑防止条例などの軽犯罪として逮捕する場合と、ちょっと呼び出して注意、警告するだけの場合もあります。損害が出ている場合でも、損害の部分などは民事になりますので、警察はノータッチです

慰謝料・損害金などの民事交渉については警察は不介入なので逮捕されても1円も返ってきません。請求は自分でするしかないです。よって賢い方法は警察に言う前に自分で犯人身元を判明させて(別途で可能)警察に言わない代わりにというようなニュアンスの示談交渉で相手に損害金・慰謝料を多めに請求する。応じない時は初めて警察に言えば良いと思います

上記以外でも様々なパターンで可能です

一部しか紹介できていません

あくまで概算の良くある一部の例となります。その他にも様々なケースで柔軟に対応いたします。上記の費用設定は、基本的には、着手金0円・手付け金0円でなおかつ未判明0円の成功報酬となります

その他にも氏名がわかる、アレが分かるなどその他に情報があることで安くなることもあります。情報の量や時期、関係、様々な要因で安くも高く変化しますので、まずはご相談頂ければ、無料見積もり致します

当社での過去に実際に有った、依頼の相談内容、調査内容、調査結果、お客様が支払った費用を紹介しています、参考にしてください

■その他の例題はこちらを参照ください、過去の依頼例■

プライベートトゥルースのお役立ち情報

こんなに独自コンテンツ内容が豊富にあります♪