最低必要な人員

探偵は魔法使いではない、普通の人間です

普通の人間である以上、物理的に不可能な事が必ず在ります。難易度が高い・対象者の行動が徒歩・警戒されている・自宅や勤務先に張り込み場所がない・前面道路が狭いなど、人員を倍以上に増員しないと厳しい場合があります。

全国で人探し・住所調査を得意とし、信頼・安心・お客様第一で営業中

浮気は一人ではできない、必ず相手が居る

相手の移動手段、対象の行動次第で変わってくる

全ての人が同じ乗り物を使うわけでは在りません。多くは自動車ですが、その他にも、徒歩、自転車、バイク、バス、電車とわかれます

また浮気相手も同じく、上記に上げるだけの移動手段を持っています、どの移動手段なのかわかりませんので、この時点で実際調査においては未知数です

通常の2名で行っても厳しい場合は多くある

徒歩で行動する人

女性の尾行で徒歩で移動する方です。車両1、徒歩1の2名で尾行していますが、徒歩を車では尾行で着ません、明らかに不振ですし、渋滞必須です。よって、徒歩で1名が尾行し、車は進路予測しながら待機します

女性がいきなり、コンビニで浮気相手と待ち合わせしていたらしく車に乗り込みました、あわてて車両班に連絡をしても、物理的に間に合いません・・。これはどうにもできない状況です。魔法使いではありませんし、どこで誰が待っているかなどわかりません。

しかし、この一見失敗に見えるパターンは、成功なのです。待ち合わせ場所+浮気相手の車両ナンバーなど収集できました。次の日は大丈夫です!このように段階を置かないと対応できない場合もあるのです。車から相手も探せます!これは失敗だ!と文句を言われても困ります。物理的に不可能・交通事情などはご了承して頂かないいけません

こういったパターンをなくしたい場合は、人員1名増員+バイク1台追加をすれば対応できますが、費用が2倍になります。納得できない方は、そうならないように事前に人員を増やすしかありません

別の探偵社には、その様な事は書いてないよ?という方いますが、契約書や規約の裏を見てください、交通事情や○○は・・等が書いて在ります。このように事前にリスクを説明する、正直に公開しているのが当社だけということです。リスクを事前説明してくれる会社はまず無いです

これはご了承など記載してもマイナスイメージしか残りませんよね・・

魔法使いではなく、人間ですので、絶対に調査において100%はありません

車両で行動する人

浮気相手の行動方法で千差万別・・

車で移動する対象者が車駐車場に停め、徒歩で店内を移動し、浮気相手と接触、食事などを行いお店から出てきますが、来た場所と違う場所から出て行き・・。違う出入り口に停まっている浮気相手の車両に乗り込こまれる・・調査車両に連絡をしてもまず間に合いません・・。この場合も浮気相手の車両の情報が収集できましたので、相手を特定可能です

このパターンはあまり無いく、今までに一度も無いパターンですが、想像するとありえる行動です、どの様な行動をするのかは不明です

普通は、男性が車で出た場合は、ずっと車で行動しますので、こういった心配はほとんどないです。問題は女性や徒歩、電車、バス、自転車です

徒歩~電車その先は不明・・・

徒歩で歩く人が一番難しいのです

徒歩で歩かれると、交通手段の幅が広がります。電車の場合、どちら方面に行くのか?どこに下りるのか?わかりませんし、車両班が間違いなく、電車には交通事情で追いつけませんので、徒歩尾行の調査員が一緒に乗り込んでも、降りた駅で浮気相手の車に乗り込まれると万事休すです

しかしこの場合も相手の車両と、駅がわかりましたので、プラスです

バスも同じような状態がいえます

徒歩~電車~自転車なども同じです

徒歩尾行の調査員が自転車を担いで電車に乗り尾行するわけには行きませんので、自転車などに乗られると厳しいのです、しかし翌日はその駅に自転車を設置しておけば対応できるわけです

1日でできないことでも2日にわかれば簡単にできます。1日で全てを完璧に抑えたいとおもいますが、このような場合は2日かかります

こういった交通事情はご了承の範囲となっております。

信号も交通事情になりますです

車両尾行でも信号が問題ですが、当社はクリアー

尾行の際にぴったりと対象車のスグ後ろを走ると怪しまれますので、通常数台はなれて尾行します、ここで問題が信号です。しかし当社では独自の手法で信号は問題なくクリアーできます、他社は知りませんが・・

信号も操作できませんし、ぴったり後ろは、バレル危険が在ります、非常に色々な難関がありますし、見つかってもいけないという狭間での尾行をしなければいけませんので、すべての状況で簡単では在りません

難しくなる・対象者が既に警戒しているケース

一度ばれている、警戒する職業・場所が悪い

相手に浮気している事を、知っている等を全く言っていない場合は除く

  1. 現役・過去刑事・警察官である

  2. 浮気調査で一度でもばれた事がある

  3. 政治家や資産家・社長で運転手や付き人が居る

  4. 暴力団・右翼・何かしらかの危ない組織に所属している

  5. 探偵で調べてやるなど一度でも言い浮気を注意をしている

  6. 現在進行中の不貞行為が原因で離婚調停中や裁判中である

  7. 有名人、芸能人など常に周囲に警戒している人

  8. 幼稚園・小学校・中学校・高校・女子高校・女子大の周囲やそばなど

  9. 自衛隊周囲(車を停めただけでスグに警察が来ます)

  10. 警察署周辺

  11. 前面道路が狭いところ

  12. 田舎で道路も狭い、近所は全て顔見知りなどの環境

  13. 本当のすごい田舎で、軽トラ以外の車があるだけで不振な場所・・

  14. その他特殊な職業など

上記以外でも様々なパターンで可能です

一部しか紹介できていません

あくまで概算の良くある一部の例となります。その他にも様々なケースで柔軟に対応いたします。上記の費用設定は、基本的には、着手金0円・手付け金0円でなおかつ未判明0円の成功報酬となります

その他にも氏名がわかる、アレが分かるなどその他に情報があることで安くなることもあります。情報の量や時期、関係、様々な要因で安くも高く変化しますので、まずはご相談頂ければ、無料見積もり致します

当社での過去に実際に有った、依頼の相談内容、調査内容、調査結果、お客様が支払った費用を紹介しています、参考にしてください

■その他の例題はこちらを参照ください、過去の依頼例■

プライベートトゥルースのお役立ち情報

こんなに独自コンテンツ内容が豊富にあります♪